Arrow
Arrow
Slider

干しプルーンの月桃茶浸け

今日ご紹介するのは
「干しプルーンの月桃茶浸け」

プルーンといえば鉄分をはじめミネラルが豊富で
女性の体に嬉しい成分がたっぷりな
ミラクルフルーツとして有名ですよね。

でも、味が苦手って人も多いです。

生のプルーンはみずみずしくて美味しいけれど
限られた季節にしか出回らないもの。

干しプルーンならいつでもスーパーで気軽に手に入ります。

 

「けど、干しプルーンは味が濃くて苦手・・・」
って人も美味しく食べられる方法があるんです!

それが、この「月桃茶」でプルーンを浸け込む方法。

作り方はとっても簡単!

まず、深めの器に干しプルーンを1袋入れます。

そこに、あらかじめ沸かして冷ましておいた月桃茶を注ぎます。

量はプルーンがしっかり浸かるくらい。

蓋をして、冷蔵庫へ入れます。

蓋がなければラップでもOK。

そしてこのまま2~3日放置します。

すると、ふっくら月桃茶を吸い込んだプルーンの出来上がり。

箸でつまんでもしっかりしているのに、

箸で切れるほど、皮まで柔らかくなりました。

プルーンに含まれる食物繊維やオリゴ糖、月桃茶の利尿作用でダイエット効果も期待できます。

私はこれを2粒試食しただけで、なんと翌日には体重が1キロも減っていたから驚き!

浸け込んだ月桃茶にもプルーンのうまみが溶け込んでいて、
月桃茶の香りと相まって、爽やかで飲みやすいプルーンジュースになりました。

このプルーンを事務所の皆で試食。

パックのプルーンジュースが「嫌い。無理」

と言っていた山本さんが、恐る恐る試食。

すると・・・

「え!?うそ~!めっちゃ美味しい!もう一個食べていいですか?」

と言ってぱくぱくと召し上がられました。

苦手だと思っていたものが食べれた時って嬉しいですよね。

元々プルーンが好きだと言っていた中川さんもこの表情。

「めっちゃ美味しいです~!」

とぱくぱく笑

なんと、社長にいたっては3粒一気にぱくりと召し上がり、
あまりの美味しさに帰りにスーパーに寄って、
干しプルーンを買って帰ったそうです。

お砂糖はもちろん、添加物も使わないヘルシーおやつ。

冷蔵庫で1週間くらいは保存できます。

毎日2~3粒、食べれば腸もすっきり、お肌もツヤツヤになれるかもしれません。

▼こちらから無料で月桃茶をお試しできます

▼今なら初回購入クーポンで5%offでご購入できます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です