Arrow
Arrow
Slider

月桃茶で美肌になる☆日に焼けた夏の肌、秋になる前にケアしておきたい

 

こんにちは。

暑い日はまだ続きますが、でも朝晩はちょっぴり涼しい風が吹くようになり、
秋の訪れを感じられるようになりました。

さて、殺人的に暑かった今年の夏、
お肌も悲鳴をあげていませんか?

秋になり、冬になる前に
身体の中からと外からとしっかりケアして
美肌を手に入れましょう。


月桃茶に含まれると言われる成分で身体の中から綺麗に


月桃茶には美肌やダイエットに効果の期待できる様々な成分が含まれていますが、特に注目したいのがこちら。

  • ポリフェノール
    強力な抗酸化作用があるポリフェノールが、月桃には豊富に含まれています。
    その量は、なんと赤ワインの約34倍と言われています。
  • リノール酸
    月桃には、脂肪の分解を促すリノール酸が含まれています。
  • 食物繊維
    お通じに良いと言われている食物繊維が多く含まれています。
  • カルシウム、マグネシウム、鉄分などのミネラル
    日本人に足りないと言われている、体内で生成することのできないミネラル。
    月桃茶には、多くのミネラルが含まれています。

ポリフェノール

強力な抗酸化物質のポリフェノール。
赤ワインやココアなどに含まれていることでも有名ですね。

赤ワインの34倍と言われる、月桃のポリフェノールは、主にタンニン類とフラボノイド類から構成されています。

その中のタンニンによってアンチエイジング効果が、フラボノイドには、ビタミンCの吸収を助けて酸化を防ぐ働きがあります。

また、コラーゲンの生成を促進する作用から、お肌の潤いや弾力を保つ効果も。
このことから、アンチエイジングと美肌に繋がると言えるでしょう。

リノール酸とタンニン

月桃茶のタンニンには、脂肪吸収を抑制する効果があるとされています。
また、リノール酸によって脂肪分解し脂肪を燃やす働きがあることから太りにくい体を作る助けになります。

この二つの作用に加えて、月桃ポリフェノールには毛細血管への働きかけ血流を良くすることで、ダイエット効果が期待できます。

食物繊維とミネラル

月桃茶には、食物繊維も多く含まれていることから、便秘の解消が期待されます。
便秘が解消することで、腸が綺麗になり、美肌やダイエットにもつながることはいうまでもありません。

また、骨の生成に欠かせないカルシム、貧血を予防してくれる鉄分などのミネラルが豊富な月桃茶。
それらは、女性特有のホルモンのバランスを整えるのにも役立ちます。カルシウムはイライラを抑えてくれますし、月桃茶の香りにはリラックス効果があるため、精神状態を落ち着かせる効果も期待できます。
結果、質の良い睡眠を手に入れることが出来、それは美肌に繋がります。


簡単手作り月桃茶の化粧水


月桃の化粧水が肌にいいと評判ですが、月桃茶のパックを使って手作りしてみませんか?
作り方は簡単。
月桃茶のパックを蒸し器に入れて蒸すだけ。
月桃の蒸留水が出来ます。
弱火で2~30分蒸したら、蒸し器の中のお湯が冷めるまで待って、お好みによりグリセリンを混ぜたらスプレー容器に移します。
保存料を入れていないので、冷蔵庫に入れてなるべく早く使い切りましょう。
日焼けで火照った肌にすう~っとなじんで気持ちいいですよ。

天然の月桃の香りにも癒されます。

通常、月桃の蒸留水は生の葉っぱを刻んで作りますが、
西村さんちの月桃茶は細かく刻んだ葉っぱと実が入っているので、
手間もなく、葉っぱだけのものと比べても、さらに美肌効果が期待できます。

但し、自然のものとはいえ、人によっては肌に合わない場合があるので、
おかしいなと感じたらすぐに使用を中止して、皮膚科で相談してくださいね。

▼こちらから無料で月桃茶をお試しできます

▼今なら初回購入クーポンで5%offでご購入できます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です