Arrow
Arrow
Slider

冷蔵庫の残り物で作る「あらびきウインナーとたっぷり野菜の月桃茶スープ仕立て」

材料を入れて火にかけるだけ。

前回ご紹介した「5分で出来る豚ロースと春野菜の月桃茶蒸し」の応用レシピ

さらに簡単に出来るスープのご紹介です。

冷蔵庫に残っている野菜やウインナーも全部一緒に月桃茶で煮ると
たちまちごちそうスープに早変わり♪

ウインナーは焼くより断然ゆでたほうが美味しいし、
体にも優しいですよ。

「あらびきウインナーとたっぷり野菜の月桃茶スープ仕立て」


<材料:3〜4人分>

あらびきウインナー…6~8本
キャベツ…1/2個
ニンジン…1本
(冷蔵庫の残り物野菜…適量)
煮出した月桃茶…600ml
固形スープの素…2個
塩こしょう…適量
お好みにより、ケチャップやマスタード

 


<作り方>

野菜は食べやすい大きさに切る。

鍋に切った野菜とウインナーを入れて煮出した月桃茶を注ぐ。


固形スープを入れて火にかける。


蓋をして中火~強火で煮る


沸騰したら弱火にして、再び蓋をして野菜が柔らかくなるまで煮る。


塩コショウで味を整える。


器に盛り付け、出来上がり。

お好みによりケチャップやマスタードを添えてお召し上がりください。

 

味付けは固形スープだけというシンプルさ。

月桃茶がスープの味に深みを持たせて、まろやかな味わいになります。

また、逆に月桃茶の香りが苦手という人にも気にせず食べていただけます。
(実際、我が家の娘は野菜嫌いで月桃茶が苦手ですが、
何も言わなければ、美味しそうにパクパク食べていました。)

月桃茶にウインナーの旨味と野菜の旨味が溶け込んだスープは栄養満点☆
最後まで飲み干して下さいね♪

キャベツやニンジンだけでなく、大豆の水煮や玉ねぎ、ブロッコリー、セロリなど
冷蔵庫に余っている野菜をどんどん放り込めば、
さらに栄養満点、食物繊維たっぷりのヘルシーなスープが出来ちゃいますよ。

材料を鍋に入れて火にかけるだけ。

メインのお料理を作っている片手間で、しっかりたっぷり野菜が摂れるスープが出来るので、普段忙しくて、つい野菜不足になりがちな現代人におすすめのレシピです。

もちろん、食事の時の飲み物は月桃茶で(笑)

 

▼こちらから無料で月桃茶をお試しできます

▼今なら初回購入クーポンで5%offでご購入できます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です