Arrow
Arrow
Slider

月桃茶で癒しの空間♪茶香炉で優しい香りのリラックスタイム

 

茶香炉

というものをご存知ですか?

陶器のお皿に載せた茶葉をティーキャンドルなどで温め、
燻されたお茶の香りを楽しみます。

燻した茶葉は煮出して飲むことも出来ます。

■月桃茶で茶香炉体験のすすめ

通常は緑茶の茶葉を用いますが、月桃茶の茶葉でもすることが出来ます。

月桃茶の香りはほんわか甘くて癒される香り。

アロマ効果があると言われています。

沖縄の人にとっては懐かしいムーチーの香りだという人もいます。

防虫効果もあると言われているので、自然派の虫除けとしてもいいですね。

■茶香炉の使い方

茶香炉は茶葉をそのまま加熱して香りを楽しむ道具です。

そのため、アロマポットよりも加熱温度が高く、茶葉をのせる部分が180度以上になるように作られています。

下の穴が開いた形状のところにティーキャンドルを置いて火をつけ加熱します。

上の皿に茶葉を入れます。
(量はお好みで調整してください。)

このとき、水は入れません。

皿が次第に温まり、茶葉の燻した香りがたってきます。

火が強くて焦げそうだと感じたら、時々スプーンなどでそっと茶葉をかき混ぜてください。

※火を使うので、点火中は茶香炉から遠く離れないでください

火を使うのが不安な方は、電気式の茶香炉もあるようです。

香りを楽しんだ後の茶葉はまたお茶パックに入れて煮出せば

いつもとは違った味わいのコクのある月桃茶を楽しめます。

和のハーブと言われる月桃茶で飲むだけではない、色々な楽しみ方で楽しんでいただけたらと思います。

読書タイムやティータイム、おしゃべりタイム、スマホタイムなどに

癒しの香りでリラックス空間をお楽しみください。

■月桃茶って、どんな香り?どんな味のお茶?

▼気になる方は、まずは下から無料サンプルをご請求ください。

 

 

▼こちらから無料で月桃茶をお試しできます

▼今なら初回購入クーポンで5%offでご購入できます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です